英国ロイヤルウエディング ハリー王子とメーガン マークルさん


5月19日へ いよいよ秒読み

ハリー王子
メーガン マークルさんの
ロイヤルウェディング🎀

式場は ウィンザー城
セント ジョージズ チャペル内

ウィンザー城は
エリザベス女王が週末を過ごす公邸で🏰 ロンドンの中心部から
西に34キロメートルの位置にあります🇬🇧

お料理メニュー

王室料理長のマーク フラナガン氏
によると シェフやアシスタントなど
約30人のスタッフが12日から準備を開始しているとか!

トマトなど 美味しい英国産野菜
旬を迎えており 中心として使う予定だそう🍅

ウェディングケーキ!

気になる!ウェディングケーキ
バイオレットのケーキ

レモンとエルダーフラワーのケーキ

ウエディングケーキを担当する
ペストリーシェフは
Violet Cakes
クレア プタクさん

レモンとエルダーフラワーに
春の鮮やかなフレーバー
バタークリームのフロスティングと
フレッシュな花で飾られる🌼

カリフォルニア出身のクレアさんは
パティシェ以外にもフードライターフードスタイリストとして活躍中

ロンドンのブロードウェイマーケットに小さな露店をオープンするところからビジネスをスタートさせた起業家さん♥️

その後 2010年にアメリカンスタイルのカップケーキやブラウニー 焼き菓子が味わえる
Violet Bakeryをオープン🎀

ウェディングドレス‼︎

ウエディングドレス候補‼︎

アーデム
イギリスのブランド🇬🇧カナダ出身で
ロンドンをベースに活躍するデザイナーさん

H&Mとのコラボレーションが成功し
グローバルな評価も高いブランド
このコラボ商品はとっても可愛い

メーガンさんは同ブランドの服を着たことがあり‼︎
キャサリン妃の愛用ブランド♥️

スウェーデンを訪問した時には
ゴールドの花柄ガウンや↓

2月に開催された
レセプションパーティーには
レースドレスとさまざまなイベントでアーデムのドレスを着用してます↑

ラルフ&ルッソ

ロンドンベースの
ラグジュアリーブランド

ハリー王子とメーガンさんの記念切手で使われたドレスはラルフ&ルッソでした💍

きらびやかな装飾やウエストを絞ったフェミニンなスタイルが特徴で
コレクションは高い評価を得ている
ドラマティックなドレス♥️

アレキサンダー マックイーン

クリエイティブディレクター
サラ バートンさんは
キャサリン妃のウエディングドレスを手がけました🇬🇧

ウェディングドレスのデザイナーさんは もちろん 当日まで 絶対に⁈ 発表されませんが‼︎

アーデム ジャイルズ ディーコンヴィクトリア ベッカム ラルフ&ルッソなどの有名英国デザイナーたちが候補に上がっています!

そしてやっぱり英国だけに🇬🇧⁈

ブックメーカーでは
アーデムとローラン ムレが大人気💰

ローラン ムレ
キャサリン妃はもちろん メラニアさんも御用達🇬🇧🇺🇸

アレキサンダー マックイーンのオッズは21倍から7倍へと かなり下がったらしいです⁈
いったいどのデザインになるのかな? ワクワク🎉

結婚祝い

エリザベス女王から孫ハリー王子
未来の妻メーガン マークルさんへ
結婚祝いとして ロンドン北東 ノーフォーク州に所有する邸宅のひとつを譲渡しようとしているそうです🇬🇧
さすが 不動産王ですねー♪

1番の贈り物といえば
この結婚許可証だと思いますが💍

プレゼントといえば 何でも持っている2人は招待客に 結婚の贈り物の代わりに🎁


地球温暖化防止
エイズ予防 ホームレス支援などの公益活動を行う

7つの団体のいずれかへの寄付を依頼

当日のスケジュール

ウェディングのスケジュール
お式は正午から
ウィンザー城内のセント ジョージズ チャペル内で⛪️

カンタベリー大司教
ウィンザー城の首席司祭
約600人の参列者の前で挙式

午後1時 ふたりは馬車に乗って
ウィンザーの中心部を回るそう🐎

午後1時半からは
式の参列者600人は
エリザベス女王主催の
聖ジョージ ホールでの祝宴へ🍷

結婚式のケーキ
米カリフォルニア生まれの
クレア プタクさんが作るもの🎂

お花はロンドンで生花店を経営する
フィリッパ クラドックさんが担当💐

公式写真家はヘンリー王子とマークルさんの婚約発表の際の写真を撮った 英国生まれで米国に住む
アレクシー ルボミルスキー氏🎞

午後7時からは
チャールズ皇太子主催の晩餐会
ウィンザー城から1-2キロの距離にあるフログモア ハウスで開催され
約800人のゲストが集まります🎉

またまた可愛いシャーロット王女が
楽しみ💕

今日も楽しくハッピーな1日に♥️

Happy Wedding💍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です